城端線氷見線観光ガイド

福光宇佐八幡宮 福光春季例大祭

毎年4月の第3日曜

220年以上の歴史を持つ由緒ある行事。明治34年(1901)からは、御神輿担ぎを厄年の男性が奉仕するようになりました。その伝統は今も受け継がれ、祭り当日には福光地域住民の厄年男性が重さ約1トンの御神輿を担ぎ、丸1日かけて約11kmを巡行します。また、獅子舞や庵屋台も地域内を大いに賑わせます。

イベントの詳細

期間 毎年4月の第3日曜
場所 福光宇佐八幡宮、福光市街地一円
時間 早朝より
※激しい雨天の場合は巡行を中止します。
お問い合わせ先 五箇山トレッキングツアー実行委員会 TEL.0763-67-3211
関連サイト http://www.tabi-nanto.jp/event/post_12.html
このページのトップへ